情報代数と符号理論(令和元年度)

対象:知能情報システム学科2年生
講義日時:後学期・月曜4校時
担当者:廣友雅徳
テキスト:特に指定しない.毎回,講義資料を配布する.
シラバス: [配布資料] [オンラインシラバス]
  1. 符号理論とは [講義資料] [課題解答]
  2. ブロック符号,線形符号 [講義資料] [問題解答] [課題解答]
  3. 最小ハミング距離と誤り訂正能力の関係 [講義資料] [問題解答] [課題解答]
  4. パリティ検査行列 [講義資料] [問題解答] [課題解答]
  5. 代表的な線形ブロック符号 [講義資料] [問題解答] [課題解答]
  6. 線形ブロック符号の復号法 [講義資料] [問題解答] [課題解答]
  7. 復号誤り確率,誤り見逃し確率 [講義資料] [問題解答] [課題解答]
  1. 代数系とは [講義資料] [問題解答] [課題解答]
  2. 代数系:群 [講義資料] [問題解答] [課題解答]
  3. 代数系:環,体 [講義資料] [問題解答] [課題解答]
  4. 代数系の応用:暗号 [講義資料] [問題解答]
  5. 既約多項式,原始多項式 [講義資料] [問題解答]
  6. 巡回符号 [講義資料]
  7. リード・ソロモン符号,講義のまとめ


知能情報システム学科 開講科目・シラバス一覧
担当教員のWebページへ
知能情報システム学科のWebページへ
理工学部のWebページへ
佐賀大学のWebページへ

Last modified: January 21, 2020
Copyright © 2013- Masanori Hirotomo. All rights reserved.