本文へスキップ

佐賀大学大学院理工学研究科理工学専攻データサイエンスコース

地域・社会貢献等SERVICE


ティーチング・ポートフォリオ、アカデミック・ポートフォリオに関する活動

「メンター・スーパーバイザー」

  1. 第16回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ、2017年3月9~11日、FITセミナーハウス、TPメンター1名およびスーパーバイザーを担当予定
  2. 第15回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ、2016年8月20~22日、FITセミナーハウス、TPメンター2名およびスーパーバイザーを担当
  3. 聖マリア学院大学 平成27年度 Teaching Portfolio研修会、 2016年3月11日~3月13日、久留米ホテルエスプリ, APメンティー2名を担当
  4. 第14回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ、2016年3月4~6日、FITセミナーハウス、TPメンター1名およびスーパーバイザーを担当
  5. 第13回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ、2015年8月22~24日、FITセミナーハウス、TPメンター2名およびスーパーバイザーを担当
  6. 第12回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ、2015年3月8~10日、FITセミナーハウス、TPメンター2名およびスーパーバイザーを担当
  7. 聖マリア学院大学ティーチング・ポートフォリオ更新ワークショップ、2015年1月8日、聖マリア学院大学、スーパーバイザーを担当
  8. 第11回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ、2014年9月6~8日、サンライフホテル、福岡、TPメンター2名およびスーパーバイザーを担当
  9. 第9回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ、2013年8月21~23日、博多グリーンホテル、TPメンター2名およびスーパーバイザーを担当
  10. 聖マリア学院大学 平成25年度 Teaching Portfolio研修会、2013年7月31日~8月2日、久留米ホテルエスプリ, TPメンティー2名を担当
  11. ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ/ アカデミック・ポートフォリオ開発ワークショップ、 2012年12月21~23日,愛媛大学城北キャンパス, TPメンティー1名, APメンティー1名を担当
  12. 第7回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ(TPWS), 2012年9月3~5日,博多グリーンホテル, TPメンティー1名, APメンティー1名およびスーパーバイザーを担当
  13. 聖マリア学院大学 平成24年度 Teaching Portfolio研修会 (アカデミック・ポートフォリオ作成ワークショップ), 2012年8月1~3日,ホテルニュープラザ久留米, APメンティー2名を担当.
  14. 阿南高専ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ, 2012年3月9~11日,ホテルグランドパレス徳島, TPメンティー1名、APメンティー1名を担当.
  15. 第6回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ(TPWS), 2012年2月29~3月2日,博多グリーンホテル, TPメンティー1名およびスーパーバイザーを担当.
  16. 広島大学 平成23年度ティーチング・ポートフォリオ・ワークショップ, 2011年9月28~30日,広島大学学士会館,TPメンティー3名を担当.
  17. 聖マリア学院大学 平成23年度 Teaching Portfolio研修会, 2011年8月9~11日,久留米ホテルエスプリ, TPメンティー2名を担当.
  18. 第4回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ(TPWS), 2011年3月1~3日,サンライフホテル(博多), TPメンティー1名およびスーパーバイザーを担当.
  19. 第3回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ(TPWS), 2010年9月23~25日,道後の宿 花ゆづき,TP メンティー3名およびスーパーバイザーを担当
  20. 第2回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ(TPWS), 2010年3月1~3日,大分大学,TPメンティー2名を担当
  21. 第1回佐賀大学ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ(TPWS), 2009年9月16~18日,博多グリーンホテル,TPメンティー2名を担当.

「研修会・セミナー講師など」

  1. 「佐賀大学の教育について」、伊万里“INDUSTRY4.0”推進 マッチングイベント、2018年2月23日
  2. 「簡易版ティーチング・ポートフォリオ作成ミニワーク」、大学コンソーシアム八王子、2017年8月24日.
  3. 「スタッフ・ポートフォリオ作成ミニワーク」、大学コンソーシアム八王子、2017年8月24日.
  4. 「佐賀大学における学習成果の可視化と質保証の取り組み」、 大学コンソーシアム八王子、3つのポリシーとその実質化を考えるー教育現場では何が変わるのかー、 基調講演・パネリスト、2017年8月23日
  5. 「佐賀大学におけるティーチング・ポートフォリオとラーニング・ポートフォリオの取り組みについて」、eラーニング共通基盤教材とTP・LPの利用事例についての講習会 in 八王子、2017年2月3日、八王子市学園都市センター
  6. 「佐賀大学におけるLPとTPの取り組み」、 平成27年度阿南高専夏季研修会、2015年9月7日、阿南高専
  7. 「佐賀大学におけるティーチング・ポートフォリオの取り組み」、愛媛大学平成26年度第3回教育コーディネーター研修会、2014年10月2日、愛媛大学
  8. 「簡易版ティーチング・ポートフォリオ作成ワークショップ」、九州女子大学FD研修会、2013年9月3日
  9. 「日本におけるティーチング・ポートフォリオの導入と活用―佐賀大学の取り組みを中心にー」,九州女子大学平成24年度第2回FD研修会,2013年3月29日, 九州女子大学
  10. 「佐賀大学におけるティーチング・ポートフォリオの導入と活用」,第9分科会:ティーチング・ポートフォリオの組織的導入と活用, 大学コンソーシアム京都 2012年度第18回FDフォーラム 2013年2月23~24日,立命館大学.
  11. 「大学教育におけるティーチング・ポートフォリオ」、平成24年度国際医療福祉大学3校合同テーマ「FD研修会」、国際医療福祉大学大川キャンパス、2013年2月19日
  12. 「佐賀大学におけるポートフォリオ活用の試み ー教育改善のためのティーチング・ポートフォリオ導入とその展開ー」, 2010年12月10日,平成22年度弘前大学FDシンポジウム

質保証、IR、ラーニング・ポートフォリオ等高等教育に関する活動

「研修会・セミナー講師・パネリストなど」

  1. 「佐賀大学における質保証の取り組み」、平成28年度大学質保証フォーラム「質保証、だれが何をどうするか」、パネリスト、一橋講堂(東京都千代田区)、2016年8月5日、主催:独立行政法人大学改革支援・学位授与機構
  2. 「佐賀大学のティーチング・ポートフォリオとラーニング・ポートフォリオへの取り組み」、長崎大学教育改善専門部会、2014年3月10日
  3. 「佐賀大学ポートフォリオ学習支援統合システムとチューター制度に基づく学習支援 ―ラーニング・ポートフォリオを中心に―」, e-Learnng活用セミナー 「教育の質向上のためのe-Learning」, 大分大学, 2013年12月14日

「記事」

  1. 「皆本 晃弥:ティーチング・ポートフォリオと ラーニング・ポートフォリオ―佐賀大学の取り組み―, 情報処理,Vol.53, No.10, 2012年, pp.1080-1083


職員研修に関する活動

「研修会・セミナー講師など」

  1. 「相手に伝わる報告・説明テクニック」, 大学コンソーシアム佐賀 平成27年度SDワークショップ, 2016年3月2日,佐賀大学.
  2. 「大学コンソーシアム佐賀版スタッフ・ポートフォリオを作ろう」, 大学コンソーシアム佐賀平成26年度職員合同研修会, 2014年12月6~7日,大川市ふれあいの家.
  3. 「大学コンソーシアム佐賀版スタッフ・ポートフォリオを作ろう」, 大学コンソーシアム佐賀平成25年度職員合同研修会, 2013年9月5~6日,福岡県立ふれあいの家.
  4. 「大学コンソーシアム佐賀版スタッフ・ポートフォリオを作ろう」, 大学コンソーシアム佐賀平成24年度職員合同研修会, 2012年9月11~12日,大川市ふれあいの家.


ジョイント・セミナー(高校への出前授業)

  1. 「情報の仕組み・大学紹介」、佐賀県立小城高等学校、2013年7月13日
  2. 「身近な情報の仕組み」、佐賀県立三養基高等学校、2011年7月11日
  3. 「情報の仕組み・大学生活・進路選択」、佐賀県立小城高等学校、2010年7月3日
  4. 「理工系の勉強や仕事についてーコンピュータを中心にー」、佐賀県立鳥栖高等学校、2009年7月14日
  5. 「理工系の勉強や仕事についてーコンピューターを中心にー」、佐賀県立武雄高等学校、2008年9月18日
  6. 「理工系の勉強や仕事についてーコンピューターを中心にー」、長崎県立松浦高等学校、2007年7月4日
  7. 「理工系の仕事についてーコンピューターを中心にー」、佐賀県立神崎清明高等学校、2006年5月29日
  8. 「大学での勉強と知能情報システム学科の紹介」、福岡県立山門高等学校、2005年7月16日
  9. 「大学での勉強と知能情報システム学科の紹介」、佐賀県立佐賀北高等学校、2004年7月6日



技術者教育・科学教育

「研修会・セミナー講師など」

  1. 「技術者教育プログラムの構築とその改善について -佐賀大学理工学部知能情報システム学科における事例-」、電子情報通信学会「技術者教育と優良実践教育研究会」 第5回研究会,2008年8月1日,機械振興会館(東京)
  2. 「大学教育における導入教育のあり方−数学教育を中心に−」、 名古屋工業大学FD研究会、2007年10月30日


「記事」

  1. 皆本 晃弥: 大学生の数学力向上を目指したある取り組みとJABEEへの対応について, 日本数学会 数学通信,第10巻,第4号,2006年2月,pp.33-36


国際貢献

「JICA関連」

  1. 「インドネシア遠隔教育コンテンツ開発コ−ス」 数学教育コンテンツ作成担当(2009年8月17〜20日),佐賀大学
  2. 「インドネシア遠隔教育コンテンツ開発コ−ス」 数学教育コンテンツ作成担当(2008年8月26〜29日),佐賀大学
  3. 「インドネシア遠隔教育コンテンツ開発コ−ス」 数学教育コンテンツ作成担当(2007年9月18〜21日),佐賀大学

「国際会議関連」

  1. 12th International Conference on Information Technology : New Generations ITNG 2015, Track Chair of Special track on Wavelets and Validated Numerics
  2. 11th International Conference on Information Technology : New Generations ITNG 2014, Track Chair of Special track on Wavelets and Validated Numerics
  3. 10h International Conference on Information Technology : New Generations ITNG 2013, Track Chair of Special track on Wavelets and Validated Numerics
  4. 1st IIAI International Conference on Institutional Research and Institutional Management (IIAI IRIM 2012), Program Committee
  5. 11th GAMM - IMACS International Symposium on Scientific Computing, Computer Arithmetic, and Validated Numerics(SCAN2004)実行委員(2003年1月~2004年10月)


科学技術振興

「講演」

  1. 「内視鏡画像からの早期癌の自動検出」、2017年7月25日、       ライフサイエンス新技術説明会、JST東京本部別館1Fホール
  2. 電子透かしを利用したデジタル画像の改ざん検知」、大分・佐賀合同新技術説明会、JST東京本部別館ホール、2013年7月26日
  3. 「デジタル画像のノイズ除去法と電子透かし法」, 2011年7月22日,九州横断4県合同新技術説明会,科学技術振興機構JSTホール

「記事」

  1. 「改ざん検知・位置特定が可能な電子透かし法の開発」、月刊OHM2013年11月号、オーム社、pp.6-7

「書評」

  1. 「ラックス 線形代数~数値解析へのアプローチ~ 」、数理科学 2016年8月号、サイエンス社、p.56
  2. 「大学IRスタンダード指標集―教育質保証から財務まで―」、 大学教育学会誌第39巻第2号2017年11月、pp.119--120


学会、大会委員など

「大会委員など」

  1. 電気関係学会九州支部第54回連合大会実行委員(2001年6月~11月)
  2. ITジョイントシンポジウム: 国際会議Pan-Yellow-Sea International Workshop on Information Technologies for the Network Era 2002(PYIWIT 2002) と火の国情報シンポジウム実行委員(2001年10月~2002年3月)



一般向け講演・セミナーなど

「講演・セミナー」

  1. 「IT革命これからどうなるの」、佐賀市立西与賀公民館、2002年1月
  2. 「なぜITを推進するのか」 ことぶき教室(高齢者対象) 佐賀市立巨勢公民館、2001年10月
  3. 「なぜITを推進するのか〜ITとは?〜」 ことぶき大学(高齢者学級) 佐賀市立嘉瀬公民館、2001年9月

「地域活動」

  1. 平成13年度佐賀市青年学級ユース倶楽部生徒会長(2001年5月~2002年2月)


学内委員など(公表可能なもののみ)

平成28年度
佐賀大学全学教育機構副機構長兼高等教育開発室長、佐賀大学教育研究評議会委員、佐賀大学IR室教学専門部会長、佐賀大学評価室員、佐賀大学教育委員会教育質保証専門委員会委員長、佐賀大学理工学部共通教育準備委員会委員
平成27年度
佐賀大学全学教育機構副機構長兼高等教育開発室長、佐賀大学IR室教学専門部会長、佐賀大学評価室員、佐賀大学教育委員会教育質保証専門委員会委員長
平成26年度
佐賀大学大学院工学系研究科知能情報システム学専攻長、同研究科システム創成科学専攻電子情報システム学コース主任、同研究科システム創成科学専攻電子情報システム学コース知能情報システム学部門長、佐賀大学理工学部知能情報システム学科長、佐賀大学IR室教学専門部会長)、佐賀大学評価室員、佐賀大学環境キャリア教育実施委員会委員、佐賀大学教育委員会教育質保証専門委員会委員長
平成25年度
大学教育委員会FD専門委員会委員長(佐賀大学)、佐賀大学IR室教学専門部会長(佐賀大学)、環境キャリア教育実施委員会委員(佐賀大学)
平成24年度
大学教育委員会FD専門委員会委員長(佐賀大学)、環境キャリア教育実施委員会委員(佐賀大学)、佐賀大学IR-PTメンバー(佐賀大学)
平成23年度
高等教育開発センターポートフォリオ開発部門長(佐賀大学高等教育開発センター)、大学教育委員会ポートフォリオ専門委員会委員(佐賀大学)、環境キャリア教育実施委員会委員(佐賀大学)、佐賀大学IR-PTメンバー(佐賀大学)
平成22年度
高等教育開発センターポートフォリオ開発部門長(佐賀大学高等教育開発センター)、大学教育委員会ポートフォリオ専門委員会委員(佐賀大学)、環境キャリア教育実施委員会委員(佐賀大学)
平成21年度
JABEE特別委員(佐賀大学理工学部)、教育改善委員会委員(知能情報システム学科)、理工学部評価準備委員会委員(佐賀大学理工学部)、高等教育開発センター教育支援部門長(佐賀大学高等教育開発センター)、大学教育委員会FD専門委員(佐賀大学)、2009年10月より専門委員長、教育・学生担当理事補佐(佐賀大学)、2009年10月より
平成20年度
JABEE特別委員(佐賀大学理工学部)、教育改善委員会委員(知能情報システム学科)、理工学部評価準備委員会委員(佐賀大学理工学部)、高等教育開発センター教育支援部門長(佐賀大学高等教育開発センター)、大学教育委員会FD専門委員(佐賀大学)
平成19年度
JABEE特別委員(佐賀大学理工学部)、教育改善委員会委員(知能情報システム学科)
理工学部評価準備委員会委員(佐賀大学理工学部)
平成18年度
副教務委員(佐賀大学理工学部)、教育改善委員会委員(知能情報システム学科)
ネット授業研究委員会委員(佐賀大学)
平成17年度
教務委員(佐賀大学理工学部)、教育改善委員会委員(知能情報システム学科)、ネット授業研究委員会委員(佐賀大学)
平成16年度
教務委員(佐賀大学理工学部)、共通基礎科目WGメンバー(佐賀大学理工学部)、教育改善委員会委員(知能情報システム学科)、広報室ホームページ制作班員(佐賀大学)、ネット授業研究委員会委員(佐賀大学)
平成15年度
教務委員(佐賀大学理工学部)、大学教育委員(佐賀大学)、オンラインシラバスWG座長(佐賀大学) →オンラインシラバス専門委員会委員長(佐賀大学)、JABEE WG(知能情報システム学科)→教育改善委員会委員(知能情報システム学科)
平成14年度
オープンキャンパス企画・運営委員(佐賀大学)、福利厚生委員(佐賀大学)、新カリキュラム検討WG(知能情報システム学科)、JABEE WG(知能情報システム学科)
副教務委員(知能情報システム学科)
平成13年度
情報化推進委員(理工学部)、オープンキャンパス実行委員(理工学部) 、オープンキャンパス企画・運営委員(佐賀大学) 、新カリキュラム検討WG(知能情報システム学科) 、副教務委員(知能情報システム学科)
平成12年度
情報化推進委員(理工学部) 、オープンキャンパス実行委員(理工学部) 、新カリキュラム検討WG(知能情報システム学科)

バナースペース

皆本研究室

〒840-8502
佐賀県佐賀市本庄町1番地 佐賀大学理工学部6号館210

E-mail : minamoto[at sign]is.saga-u.ac.jp (メールを出すときは[at sign]を@にしてください)